Anna Jacquin

Movie for 20,000,000fragments

人は一度きりの人生の中でどれだけ多くの人、どれだけ多くのモノやコトに出会うのでしょう?

それは、きっと数えきれないほど。

多くの出会いと別れを経験して、私たちは成長していきます。

ある日突然、人と人は出会い、激しい恋に落ちたり、何にも代え難い友情が芽生えたりします。

それは、何の前触れもなく。

そんな奇跡のような出来事、当たり前のようであって本当はすごくすごく不思議なこと。

洋服との出会いも実はそうした出会いと似ていると思ったことはありませんか?

ある日突然、何気なく手にした洋服を身につけることで、全く新しい自分に出会う。

そんな運命のような出会いのキッカケに私たちがなれたら。

それは、どんなに素敵なことでしょう。

只今、Anna Jacquin で先行受注会を開催しているブランド

20,000,000 fragments のブランドコンセプトもまた「数えきれない出会い」です。

そして、ブランドの 2016AW collection のコンセプトは、以前 blog でも紹介させていただいたように「雨上がりのいつもの帰路が 普段と違った景色に見えた時の不思議な感覚」。

今まで当たり前のように感じていた景色やモノが、突然全く新しい姿で自分の目に映って輝いて見える。

それは、思いもよらないところで偶然に出会ったものが自分を変えてくれるような感覚に似ているのではないでしょうか。

今回の blog では、本コレクションをより楽しんでいただけるような「偶然の出会いによって全く新しい自分に出会う」をテーマにした素敵な映画をご紹介致します。

まず、ご紹介したいのが現在上映中の映画『キャロル』。

 

cate-blanchett-carol-02-600x350

“beagle the movie”より

 

舞台は、1952年のニューヨーク。

高級百貨店で働く主人公、ルーニー・マラ演じるテレーズは、クリスマスプレゼントを買いにきた年上の美しい人妻、ケイト・ブランシェット演じるキャロルに偶然、出会います。

一度目が合った2人は、思いもよらない恋に落ちていきます。

今まで全く違った人生を送ってきた2人が、その恋によって新しい自分を発見し、旅に出るのです。

本作でアカデミー賞をはじめとする多くの賞にノミネートされたルーニー・マラとケイト・ブランシェットの美しさは、誰しもがため息をもらしてしまうほどの圧倒的な存在感を放っています。

また、3度のアカデミー賞衣装デザイン賞に輝き、本作でもノミネートされたサンディ・パウエルによる当時のスタイルを完全に再現したエレガントなファッションも必見です。

続いてご紹介したいのが『毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト』。

 

 

20130602180448493

“コトリの映画日記”より

 

 

本作は、1940年代に数々の著名なファッション誌などで活躍し、後にフリークスと呼ばれる人々を主題にポートレイトを撮影し、1971年に自ら命を断ってしまった伝説の女性フォトグラファー、ダイアン・アーバスにオマージュを捧げた作品。

ファッションフォトグラファーの夫を持つ主人公、ニコール・キッドマン演じるダイアンは、多毛症のために人目を忍んだ生活を送る隣の住人と出会うことで、貞淑な妻から自律した女性写真家へと変身していきます。

本作は、そのミステリアスなストーリーを演出するかのような独特な色彩や映像が美しい作品です。

内容はかなり衝撃的ですが、夫のためだけに生活を送ってきた主婦が、新しい出会いによって本当の自分を見つけ、生きがいを得ていく姿は、自分の関心のあることに果敢に挑戦していく女性を勇気づけてくれます。

そして、最後に紹介させていただくのがウォン・カーウァイ監督の代表作『マイ・ブルーベリー・ナイツ』です。

myblueberrynights1

”wikipedia”より

女性に非常に人気のある作品なので、観たことのある方も多いかもしれません。

失恋したばかりの主人公、ノラ・ジョーンズ演じるエリザベスは、ニューヨークにある素敵なカフェの店主、ジュード・ロウ演じるジェレミーと出会ってキスしてしまいますが、別れた恋人のことが忘れられずに旅に出ます。

エリザベスは、旅の途中で強烈なキャラクターを持つ人々と出会うことによって、徐々に新しい自分を発見していきます。

個人的にも非常に好きなウォン・カーウァイ監督の作品です。

彼の作品は、すごく刹那的で、映像1シーン1シーンを切り取っても独特のセンスが光ります。

恋愛映画という枠を超えて、人と人との出会いを改めて見つめ直させてくれるロードムービー。

本作を観ると、すぐにでもボストンバッグに荷物をまとめて、旅に出たくなってしまいます。

長くなってしまいましたが、出会いにまつわる素敵な映画を3作品紹介させて頂きました。

観たことのある方もない方も楽しんでいただたなら、幸いです。

この blog を読んで、気に入った映画を見つけることが出来たなら、それもまた「新しい出会い」。

新たな自分を見つけるキッカケにいかがでしょうか?

20,000,000 fragments のお洋服もまた、それぞれが着る人を1番美しく見せてくれるように作られており、きっと新しい自分に出会えるはずです。

デザイナーのこだわりが随所にちりばめられたアイテムは、永く愛用していくうちにかけがえのないワードローブになることは間違いありません。

店頭にて実際にご覧頂ければ、Anna Jaquin らしいコーディネートを提案させていただけると思います。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

20,000,000 fragments 2016AW collection先行受注会

date:4/16(土)-19(火) 14:00~20:00

〒150-0032

東京都渋谷区鶯谷町8-10 代官山トゥエルブII 2-D
OPEN : 土曜日-火曜日 14:00-20:00
tel:03-6416-3313

© Anna Jacquin.

Best Carisoprodol without prescription is available in our online store.